精力減退の症状-男性の性機能が低下する症状と対策

ヤス

このページでは、精力(性力)減退の症状について紹介していきます。

精力減退は、男性の性機能の低下をおこし、セックスが満足にできなくなってしまうこともあります。
また、大きい病気の前兆サインの可能性もあります。

まずは、精力減退の症状を理解し、対策していきましょう。

精力減退の症状

男性の精力が低下するとおもにおこる症状は、2つあります。

それは、

  • ED(勃起障害)
  • 性欲減退

一つずつ、説明していきますね。

ED(勃起障害)の症状

ED(勃起障害)とは、勃起機能の低下を意味し、セックスのときに十分な勃起がえられない、十分な勃起が維持できずに、満足なセックスがおこなえない状態」と定義されている症状のことです。

EDの症状には、「完全に勃起しない」状態以外にも、セックスの途中に勃起が萎える「中折れ」、勃起しずらい、勃起しても十分な硬さがえられないといったように、感じる症状は人それぞれ異なることがあります。

まずは、自分のEDの症状を理解し、対策していくことが大切です。

EDの症状については、下のページで詳しく説明しています。

ED(勃起障害)の症状

性欲減退の症状

性欲減退には、「テストステロンの減少が原因の症状」と「心理的・精神的な要因が原因の症状」という2つの特徴的な症状があります。

とくに男性ホルモンであるテストステロンの減少は、EDやイライラ、疲れ、集中力の低下などの症状をともなうこともあります。

そのため、性欲減退の症状は、原因をつきとめ、対策していくことが大切になります。

性欲減退の症状と対策については、下のページで詳しく紹介しています。

男性の性欲減退の症状と対策

精力減退の症状は、今すぐに対策して改善していきましょう

精力減退の症状は、「年齢が年齢だからしかたがない」、「仕事の疲れがたまっているからしかたがない」などの理由で放置してしまうと、心筋梗塞や脳梗塞など、大きな病気を引き起こす可能性があります。

とくにEDの症状は、動脈硬化の進行や大きな病気のサインの症状の可能性もあり、すぐに対策する必要があります。

まずは、食生活や睡眠など、生活習慣の改善、運動をする、精力剤サプリを飲むなど、自分ですぐにできる対策からはじめていきましょう。

ページの先頭へ